PR

カテゴリ

50音順 インデックス

最新記事

英検1級単語ドリル 黒猫版


RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

北斗の拳(劇場版実写)


© hokuto-no-ken.jp

北斗の拳 Fist of the North Star


『Fist of the North Star 北斗の拳』というタイトルで1995年4月22日公開。ハリウッドで実現した実写版。ただし日本の東映ビデオと東北新社の共同製作であり、いわゆる「ハリウッド映画」ではなく東映Vシネマのアメリカ版である「Vアメリカ」として作られた。当時の『週刊少年ジャンプ』の特集記事によれば、制作費は2億円とのことで、原哲夫も「決して超大作ではない」とコメントしている。
主演はゲイリー・ダニエルズ(英語版)。原作初期におけるケンシロウ対シンの物語を描いているが、南斗六聖拳や拳王の設定は一切登場しないため、シンは純粋な悪党に終始している。基本的に北斗神拳の描写は少なく、『マッドマックス』風の世紀末描写に通常の格闘アクションを加えた印象の作品になった。人体破裂描写は特撮で再現されている。鷲尾いさ子がユリア役、マルコム・マクダウェルがリュウケン役で出演しているほか、ジャギ風の敵役でショーン・ペンの弟のクリス・ペンが出演している。

登場人物 ・ 出演者 (キャスト)


ケンシロウ:ゲイリー・ダニエルズ / 神谷明
リュウケン:マルコム・マクダウェル / 北村弘一
ユリア:鷲尾いさ子 / 鷲尾いさ子
シン:コスタス・マンディロア / 古川登志夫
ジャッカル:クリス・ペン / 金尾哲夫
バット:ダンテ・バスコ / 一龍斎貞友
リン:ナロナ・ヘレン / 鈴木富子
チャーリー:ダウンタウン・ジュリー・ブラウン / 沢海陽子
アセル:メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ / 水野龍司
ポール:トレイシー・ウォルター
スターリン:クリント・ハワード
ゴライアス:レオン・“スーパー・ヴェイダー”・ホワイト
ケンプ:トニー・ホーム
ストーン:パウロ・トーチャ
ネヴィル:ジョージ・チェン

 監督:トニー・ランデル
 脚本:ピーター・アトキンス、トニー・ランデル
 製作:マーク・イェレン、小峯昭弘
 製作総指揮:ゼイン・W・レヴィット、渡邊亮徳、一瀬隆重

北斗の拳【劇場版】 [DVD]北斗の拳【劇場版】 [DVD]
(2004/11/21)
ゲイリー・ダニエルズ、コステス・マンデロア 他



あらすじ (ストーリー)
動画:北斗の拳 吹替西暦199X年、地球は核の炎に包まれた。だが、人類は死に絶えてはいなかった。暴力がすべてを支配する世界となった核戦争後の大地で、途中で出会ったリンやバットを連れ、北斗神拳伝承者・ケンシロウが暴徒を相手に拳を振るう。北斗神拳を共に修行した兄達、それぞれの宿星を持つ南斗聖拳の伝承者達が現れ、ケンシロウと激闘を繰り広げていく。

動画視聴 : 字幕

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。